セックスの時に演技が疲れるらしいです。どれだけの女性が演技をしているのかわかりませんが、もしかしてぼくもされているのかもなんて思いながら待ち合わせ。

長身なスポーツウーマンな感じの女性でした。

「カフェ行く?」と聞くとどちらでもということで、そのままホテルへ直行しました。緊張が伝わる感じで、入って30~40分くらい雑談していました。

スポーツしていたでしょ?オーガズム不全症についてエセ催眠術師と思われていた身体をストレッチすると感じやすい

終始、「緊張していない?」ってひたすら聞いていました。顔にそう書いてあったから

とりあえず催眠がどれだけ入るのかをテストしてみたら、運動支配はすんなりオーケーでした。中トランスの感情支配まで入るかと思いきや、そこまで入らず。

手をアソコの感覚にする催眠は失敗。。でも、なぜだか敏感になるという暗示だけが入ったようで、手が敏感になった様子。

そのまま、腕、全身と広げていくと成功。でも、中トランスの下という感じの反応でした。

シャワーからマッサージへ

それからシャワーを浴びてもらって、リラックス系のヒプノセラピーとマッサージで体を柔らかくしてもらってからクリトリスを愛撫したら、感じることができたようです。

普段はクリトリスがほとんど感じないようなので、進歩だと思います。

その後一番気持ちいという穴に指inしました。たぶん30分くらい愛撫していたと思う。

オーガズムに必要なのは、『興奮と精神の解放なんだよ』という話をしていたからなのか、クジラのような雄たけびをあげていたけどなかなかイカず。

一度休憩をはさんでもう一度手マン。それでもイカず。腱鞘炎になるかと思いました。

色々触っていたらポルチオが感じることが発覚したので、そこをひたすら攻めていました。

高身長女性で、指の短いぼくでは届かなかったのでちんこをいれてポルチオを攻めてみました。

手マンの方が気持ちよかったようです。。。手マンが最高だったという褒め言葉をいただきました。

彼氏と5回するよりこちらの1回の方が良いという高評価でした。

残念ながら中イキせず終わりましたが、その後コメダをごちそうになりました。

その時に、エリクソン催眠(言葉と非言語で誘導するやつ)をやりながらあそんでいたらどうも深く入ったようで手マンコ催眠をやったら見事に成功しました。

その後指ちんこ催眠もあっけなく成功、射精感を味わっていただきました。

もちろんその後には全身性感帯催眠までやりきりました。

帰り道、全身性感帯で歩くたびに感じ、ぼくの声を聞くと感じ、そして手を握っていると感じるというエロ催眠WALKINGをしながら地下道入口まで行きバイバイしました。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *